毎週更新!転職特集

転職ノウハウ特集

“働きがい”のある会社の見極め方

掲載日:

企業研究:働きがいのある会社はどう探すの?

仕事をする上で、大切な要素の一つ“働きがい”

転職先の検討材料として、給与や勤務時間、仕事内容などのほか、“働きがい”も重要な要素の1つ。でも、入社前に“働きがい”を知ることはなかなか難しいところです。

転職クチコミサイトも多数ありますが、掲載されている情報を全て信じていいのかどうか、不安になる方も多いのでは?
そこでご紹介したいのが、“働きがい”に関する指標を定めて、客観的に評価している第三者機関です。そのなかから、今回はGreat Place to WorkR Institute Japanの『「働きがいのある会社」ランキング:2015年』をご紹介いたします。

“働きがい”の評価方法

そもそも「働きがい」は個別性が高いものです。 そこで、Great Place to WorkR Institute Japanは、「働きがいのある会社」を次のように定義しました。


「従業員が会社や経営者、管理者を信頼し、自分の仕事に誇りを持ち、 一緒に働いている人たちと連帯感を持てる会社」

引用元 : Great Place to WorkR Institute Japan

そして20年以上もの間、世界各国で行われている従業員・会社へのアンケートや、広範な経営調査に基づいて評価した結果から、働きがいの土台となるのは「信用」、「尊敬」、「公正」、「誇り」、「連帯感」という5つの構成要素であることを導き出しました。

“働きがい”上位ランキング企業

ランキングは、会社の従業員規模ごとに出されています。それぞれの規模別に詳しく見ていきましょう。

従業員数が1000人以上のランキング

大手のIT系企業や外資系企業が数多くランキングしています。


PICK UP

1位:グーグル
自由な社風が特長の外資系IT企業

日本的な企業にありがちなピラミッド構造ではなく、フラットな社風が特徴です。 メーリングリストの活用など、IT企業ならではのコミュニケーション方法が確立されています。また、短時間でのミーティングが推奨されており、資料や情報を事前にメール等で共有しておくことで、会議室に拘束される時間も短く済みます。


従業員数が100-999人のランキング

ベンチャー企業など、柔軟な働き方が確立されている会社が目立ちます。


PICK UP

3位:サイボウズ
ライフスタイルの変化に応じて働ける、ITベンチャー

ITベンチャー企業には離職率が高いという問題がありがちですが、サイボウズでは離職率を28%から4%までに減らすことに成功しました。その要因は、「ライフ重視型」、「ワークライフバランス型」、「ワーク重視型」といった3種類の働き方を従業員が選択できる環境を実現したためです。ライフスタイルの変化に応じて、勤務時間をずらしたり、在宅勤務を選択したりといった選択が月単位で可能です。

長い人生を考えたとき、年齢や家族の状況により、柔軟に働き方を変えることができれば、会社を信頼して、働きがいを持つことにつながるでしょう。


従業員数25-99人のランキング

会社独自の制度を確立するなど、社員ひとりひとりが輝ける取り組みを行っている会社が多いようです。


PICK UP

1位:アクロクエストテクノロジー
全く新しい循環型終身雇用を実現しているソフトウェア会社

「価値ある人生を、価値ある仲間と、共に切り拓く」これが全社員で考えたスローガンです。全社員で給与額を決定する査定システムや全社員が会議に参加して決定する社内ルール、手厚い教育制度など、ユニークかつ社員を大切にする風土がはぐくまれています。だからこそ、仕事にも人生にも前向きで、“働きがい”を常に感じられる環境なのでしょう。

「働きがいのある会社」ランキング:2015年
 Great Place to WorkR Institute Japan

ピタジョブで見つける!「働きがいのある求人」

あなたの求める働きがいのある求人が見つかる!

実は、ピタジョブでも、「働きがいのある求人」を探す方法があります!
成長率が高い企業や、厚労省から表彰されているなど、さまざまな観点から働きがいのある企業の求人を集めました。「とてもおもしろい!」「興味深い!」との声も多数いただいていますので、ぜひご覧ください。



あわせて読みたい

仕事はモチベーションが重要!自分のやりがいは何?の記事を読む 仕事はモチベーションが重要!自分のやりがいは何?の記事を読む

この記事はお役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございました!

この記事をシェアしてみませんか?

お役立ちコンテンツ

ページトップ