他の求人を探す

株式会社宮入バルブ製作所

本社所在地
東京都中央区銀座西一丁目2番地
企業サイト
フォロー

こんな事業をしています

記事 ピタジョブ編集部
LPG用バルブ(液化石油ガス用バルブ)をはじめ、各種装置用バルブの開発、製造を行っています。
LPGを燃料とする熱気球用容器バルブは、安全性・強度が高く、ガスの流出を防ぎます。LNG(液化天然ガス)配管のストップ弁として使用するLNG用バルブや、タチバナ製作所と共同開発した、接続が簡単な「ワンタッチカップリング」など、多彩な製品を提供しています。
長年培ってきた技術力を生かし、超低温、超高圧など、過酷な環境下でも対応する高機能な製品の開発に努めています。
※記事の内容は掲載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

こんな企業です

業界
  • その他【機械】
特徴
  • 緩やかな成長率
  • 平均40歳以上
  • 売上安定
設立
1949年4月
代表
代表取締役社長 西田憲司
本社所在地
東京都中央区銀座西一丁目2番地
企業サイト
主要株主
  • 昌栄機工株式会社
  • 清野 正廣
  • 株式会社宮入バルブ製作所
  • 森下 均
  • 株式会社CKサンエツ
  • 阿部 敬二
  • 阿部 五美
  • 宮入バルブ製作所取引先持株会
  • 宮入バルブ従業員持株会
  • 葛山 好男
続きを見る
現在この企業の求人掲載はありません。
企業をフォローすると求人が掲載されたときにメールを受け取れます。

企業評価

  • 平均年収

    433

    万円

  • 勤続年数

    13.8

  • 売上高

    50~100

    億円

  • 自己資本比率

    57.9

    %

  • 成長率

    +4.2

    %

  • 社員数

    101~300

こんな人が働いています

平均年齢

44.0

勤続年数

13.8

正社員比

単体  84.3

%

企業をフォローすると求人の更新をメールで確認できます
企業をフォロー