他の求人を探す

扶桑薬品工業株式会社

本社所在地
大阪市中央区道修町一丁目7番10号
企業サイト
フォロー

こんな事業をしています

記事 ピタジョブ編集部
輸液を中心とする注射剤や内服治療薬などの医療用医薬品、医療用機械器具の製造、販売を行っています。人工腎臓透析液では、国内トップクラスのシェアがあり、日本で初めて「人工腎臓灌流原液」を上市し、現在も開発・改良を重ね、薬品の安定供給という社会的責務を果たすため、社内の製造技術部門を強化しています。岡山・大阪・茨城に量産工場を配置し、全国における安定供給体制を整えています。人工腎臓用透析液「キンダリー液」をはじめ、ジェネリック医薬品やポータブル血液分析器といった医療機器の分野にも進出するなど、医薬品提供を通じて患者の治療に貢献することを目指しています。
※記事の内容は掲載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

こんな企業です

業界
  • 医薬品
設立
1937年3月
代表
代表取締役社長 戸田幹雄
本社所在地
大阪市中央区道修町一丁目7番10号
企業サイト
主要株主
  • ぶどう協和会
  • 敷島振興株式会社
  • 株式会社三井住友銀行
  • 三井住友信託銀行株式会社
  • 株式会社三菱東京UFJ銀行
  • 株式会社みずほ銀行
  • 日本生命保険相互会社
  • 扶桑薬品工業従業員持株会
  • 戸 田 幹 雄
  • 株式会社りそな銀行
続きを見る
現在この企業の求人掲載はありません。
企業をフォローすると求人が掲載されたときにメールを受け取れます。

企業評価

  • 平均年収

    563

    万円

  • 勤続年数

    17.4

  • 売上高

    200~500

    億円

  • 自己資本比率

    47.2

    %

  • 成長率

    -2.7

    %

  • 社員数

    1,001~5,000

こんな人が働いています

平均年齢

39.2

勤続年数

17.4

正社員比

調査中...

企業をフォローすると求人の更新をメールで確認できます
企業をフォロー